テーマ:古屋和子

8月9日、長崎原爆記念日に、長野県岡谷市で環境と反核童話の語りが行われます。

第35回広島・長崎原爆写真展と語り 岡谷展…日時:2010年8月9日(月) 於 真言宗 照光寺(長野県岡谷市) 長野県岡谷市本町2丁目6−43 電話:0266-22-2314 世界の17言語で翻訳出版された反核と環境童話の語りが行われます: 語り「大亀ガウディの海」(田島伸二作) 語り手: 古屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドのタブラ奏者アリフカーンと共演した古屋和子の語り

ーただ感動です。すばらしい語りでした。こんなお話は、初めてでした。多くの子どもたちに聞かせたい。(見附市) ーすばらしい語りに、目を閉じて聞いていると、心にひびいてきました。環境問題をしっかりと考えていきたいと思いました。 ー力強い声で朗読というより語り部です。自然を大切にしなければならない。すべての生き物のために命の繋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月29日『大亀ガウディの海』を小田原で語ります。

「大亀ガウディの海」を小田原で語ります。 昨年から語り始めて、大変好評を得ている作品です。地球環境をテーマにすえ、 人間の欲望に翻弄される動物の視点から書かれた寓話です。世界16ケ国で 翻訳されています。それだけ何処の国でも切実な問題だからでしょう。 小田原で読み聞かせやお話をしている方達が、企画してくださった小さな公演です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more